受診の時には

受診の時にご用意頂きたいものや当院からのお願いをご案内しております。

お持ち頂くもの

健康保険証

有効な「保険証」をご持参ください。お持ち頂けない場合には保険での診療をすることができず、お支払い頂く金額が保険診療の場合と比較してずいぶん高額になってしまいます。

前回の受診日から月が変わった場合にも、受付での保険証の確認が必要となります。

保険の変更や記載事項の変更があった場合には、変更の手続きが必要となりますので、切り替わったり変更した時点で必ず受付にお知らせください。

ご来院前に今一度、保険証の「期限切れ」や「記載事項の変更」がないか、ご自分の保険証をご確認ください(特に最近ご結婚や転職・退職をされた方はご注意ください)。

くすり手帳

毎日飲んでいる薬のほか、今までに飲んだ「薬の種類・名前」「量」「日数」などがわかるもの(くすり手帳や処方内容を記したもの、あるいはくすりのシート)をご持参ください。

飲み合わせの悪い薬がないかを判断するほか、これから使用する薬を選定する際に参考にする場合がありますので、是非お持ちください。

紹介状

他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付の時点で紹介状をご呈示ください。

公費受給者証

公費を利用して受診される場合には、受給資格を証明する「受給者証(マル親医療証、マル乳医療証、マル子医療証など)」も毎月ご呈示ください。保険証と同様に「期限切れ」などがないかご確認ください。

ご呈示頂けない場合には、公費負担はないものとしてお支払い頂く事となります。ご了承ください。

お願い

お名前やご住所・連絡先がかわった場合には、すみやかに受付までお知らせください。

妊娠について

妊娠していることがわかっている方だけではなく、「妊娠している可能性のある方」や現在あるいは近日中の「妊娠を希望されている方」は、診察の際に医師へお知らせください。

レントゲン(X線)検査の実施をどうするか、くすりの処方をどのようにするかといった事を医師が判断する上で必要な情報になります。

飲食について(特にお子様の場合)

診察前に飲食をすると、のどの診察や鼻の治療の刺激により吐き気が誘発されて嘔吐する場合があります。嘔吐物の誤飲により窒息や肺炎を起こす可能性もありますので、診察直前の飲食はなるべくさけてください(のどが乾いた場合は、のどをうるおす程度の少量であれば飲んでもかまいません)。

アメやガムなど

アメやガムを口に含んだままの受診は、のどの診察の妨げになるほか、誤飲の危険性があります。診察の時までには口から出しておいてください。

注意事項

処方せん

当院での支払いにはくすり自体の費用は含まれておりません(処方せん発行費用のみ頂いております)ので、薬局でもお支払いが必要となります。

なお、処方せんには有効期限があります。発行日(受診した日)を含めて4日間です。受診日の3日後までには(なるべくなら受診当日に)薬局でご購入ください。

Copyright © Shinjuku Tomisawa Ear, Nose and Throat Clinic All Rights Reserved.